iPhoneのロックを解除する方法:iTunesを介して画面ロックパスワードを忘れた場合

アップルは、情報をブロックする信頼できる方法を提供することによって、「アップル」デバイスのユーザーの世話をしました。ロック画面にインストールされているパスワードは、スマートフォンを不正な挿入で保護します。この保護方法は保存されますが、デバイスの所有者がパスワードを忘れるか、入力できない状況があります。ほとんどの場合、これは幼児の家族で起こります - 子供たちは両親のスマートフォンで遊ぶのが大好きです。そのような状況を回避するためには、画面ロックパスワードを忘れた場合はiPhoneのロックを解除する方法を知ることが重要です。

iPhoneのロックを解除します。

主な方法のロック解除

最も一般的で効果的な方法を分析します。そのようなさまざまなアプローチの意味は、デバイスのロックを解除するためのオプションが残っていることを確認することです。 「アップル」製品はバイヤーのポケットを打ち負かして、人々は、更新されたモデルを購入するためにiPhoneを捨てる準備ができていません。パスワードを入力しようとしたたびに、カウンタは次回まで、年がかかります。主なことは、保存するカスタムファイルが常に機能しないことを忘れないでください。

パスワードを忘れたときにiPhoneのロックを解除します

誤った入力試行のカウンタをリセットします

iPhoneがコンピュータと同期している場合、ユーザーは誤った入力試行のカウンタをリセットすることによってiPhoneのロックを解除することができます。この方法は、パスワードを思い出すことができ、次の試みが1分から数時間と日数を表示するまでカウンタが適しています。

  1. 配送キットからUSBケーブルを介してコンピュータにマシンを接続します。
  2. iTunesを開き、「デバイス」アイテムを見つけます。新しいウィンドウで、[同期]をクリックします。
  3. iPhoneをコンピュータと同期させた後、一時ロックがオフになると、ユーザーはパスワードを入力できます。

電話機が早く同期されていない場合は、カウンタをリセットしません - PCは確認したいスマートフォンの内容にアクセスする必要があります。これはモバイルデバイス上で行われ、スマートフォンがブロックされている場合は、アクセスを提供することはできません。

不正確な入力試行のカウンタをリセットする方法

リカバリモード

回復モードでは、スマートフォンの設定がリセットされ、iPhoneのロックが解除されます。ファイルシステムがチェックされ、スマートフォンはリカバリポイントにロールバックします。デバイスをモードに転送するには、次のようになります。

  • 電源ボタンを使用してiPhoneをオフにします。
  • スマートフォンなしでUSBケーブルをコンピュータに接続します。
  • 「ホーム」ボタンを押しながらスマートフォンをPCに接続します。
  • iTunesを実行し、リスト内の接続されているiPhoneを選択します。
  • 「復元」を選択してから、プロセスの完了を待ちます。

8から始まるiPhoneモデルの場合、リカバリモードは異なります - スマートフォンを起動するにはオフにしてコンピュータに接続する必要があります。その後、Audio Addボタンをすばやくクランプして放し、ボリュームキーを使用して同じ操作が行われます。 iTunesのロゴが表示されるまで「電源」ボタンを押しなさい。

iPhoneでの回復モード

ファームウェアを更新します

それでは、ファームウェアアップデートを使用してiPhoneのロックを解除する方法について説明しましょう。これを行うには、インターネット、USBケーブル、および現在のバージョンのiTunesプログラムに接続されているコンピュータが必要です。

  1. ケーブルを介してiPhoneをPCに接続します。
  2. iTunesを実行してください。デバイスのリストで、接続されているスマートフォンを選択します。
  3. 「概要」に進みます、プログラムウィンドウで「更新」ボタンをクリックしてください。
  4. [ダウンロードして更新]をクリックして選択を確認します。

ニュアンスは、プログラムにパスワード入力が必要な場合があります。これは、デジタルコードがユーザーによって忘れられている場合には無関係です。デバイスをチップ付きの無駄なプラスチック製の一部に回転させないように、アップデート中にiPhoneを切断することはお勧めできません。

iPhoneのロックを解除する方法

iTunesを介してロック解除します。

iTunesプログラムは、Appleの製品の所有者にとって不可欠なアシスタントです。単にファイルを制御するだけでは限られていませんが、アプリケーションはオペレーティングプラットフォームのエラー、ハング、およびバッテリの問題に役立ちます。忘れられたパスワードの場合、このプログラムも問題を解決するための主要なツールになります。プログラムを使用する利点は、命令が非常に簡単であるため、サービスセンターにハイキングせずにこの方法を自宅で使用することが可能です。 Appleスマートフォンの製造業者は、デバイスをリカバリポイントまたは出荷時の状態にロールバックする機会を提供しているため、エラーを恐れてはいけません。

Aytyunsによるパスワード回復

ユーザー保存ファイルを使用して

ユーザー情報を保存するiTunesでiTunesをロック解除する方法について説明しましょう。画面がロックされている場合は、ハードリセットとデバイスの単純な再起動が役立ちませんが、カウンタはそのまま残ります。情報を保存するために、リカバリモードを使用する価値があります。リカバリモードはファイルに影響を与えないため、スマートフォンを最後に成功した起動にロールバックしますが、パスワードはリセットされます。 iTunesプログラムがパスワードの入力に要求されないように、スマートフォンがコンピュータと同期していることが重要です。ロック解除されたスマートフォンがペアリングに必要なので、iPhoneは新しいコンピュータに接続できません。

方法Aytyunsのロック解除

以前の同期を通して

デバイスの以前の同期を通してパソコンの前回の同期を通じてスマートフォンをロック解除する方法は、ファイルやユーザー設定に影響を与えないためです。このため:

  • iPhoneをケーブルを通してPCに接続します。
  • iTunesアプリケーションを開き、共役完了を待ちます - コンピュータはファイルを読む必要があります。
  • 接続したデバイスをリストに選択し、[同期]ボタンをクリックします。
  • 待機 - このプロセスは数時間から数時間のペアで続く。
  • 共役が完了したら、「iTunesバックアップからデータの復元復元」をクリックします。
  • リストで、日付ごとに適切なバックアップを選択します。新規オプションを選択することをお勧めします。

プロセスの完了を待つことが残され、画面ロックはリセットされます。ユーザーはデバイスへのアクセスを受け取ります。

メソッドiPhoneのロックを解除します

フルクリーニングで

コンピュータとの同期が行われなかった場合、または情報がiPhoneの所有者にとって価値がない場合は、DFUモードを使用する必要があります。この場合、電話機は工場の状態に戻り、情報は最初から復元される必要があります。これには:

  • iPhoneの電源を切る。
  • 「フード」と「ホーム」ボタンをクランプして保持します。
  • 「食べ物」を手放し、ケーブルを使ってスマートフォンをPCに接続するための「家」を保管してください。
  • iPhoneディスプレイに表示されるiTunesロゴが表示され、コンピュータ上のプログラムを実行します。
  • 電話機が回復モードで接続した画面にメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックする必要があります。
  • 「iPhoneの復元」をクリックして選択を確認してください。

結果によると、iPhoneがリセットされ、ファイルが消え、設定は出荷時の状態に戻ります。

iPhoneのロックを解除します

iCloud経由のロックを解除します。

iCloudユーティリティがスマートフォンにインストールされ、ワイヤレスネットワークの転送が含まれている場合、所有者は個人アカウントを使用してデバイスを復元することができます。

  1. 1.ブラウザのiCloudのWebサイトを開き、ログインします。
  2. 2. [iPhoneの検索]タブをクリックします。
  3. 3.ロックされたデバイスのイメージを見つけます。
  4. 4. [消去]リンクをクリックします。
  5. 5. Apple IDに提案されているパスワードで指定して選択を確認し、[完了]をクリックします。

プロセスの終了を待ち、設定は完全にリセットされます。その後、スマートフォンはパスワードをリセットし、デバイスは使用できます。便宜上、忘れるのが難しい別のパスワードを設定することをお勧めします。

Aikeoodを通してiPhoneのロックを解除します

iCloudアクティベーションロック時にロックを解除します

ユーザーはブロックされている場合はiPhoneを回復する方法に興味があり、アクティベーションブロックメッセージを発行します。そのようなメッセージは、電話がAppleサーバーにロックされていることを意味します。電話機のロックを解除するには、ユーザー名とデジタルApple IDのフォームに入力する必要があります。ユーザーはAppleのテクニカルサポートに連絡する必要があります。スマートフォンが紛失または盗難モードに翻訳されている場合は、デバイスを復元することで相談が取得できなくなり、Appleのサービスセンターが推奨されます。

iPhoneのロック解除方法

脱獄の後にロックを解除します

公式の方法は、脱獄が取り付けられているiPhoneでは、ユーザーにはほとんど適していません。公式ファームウェアのインストールはスマートフォンの損失につながるため、サードパーティのプログラムはロックを解除する必要があります。ダウンロードしてコンピュータに置くSemireStoreユーティリティの例についてのプロセスを検討してください。

  1. iPhoneをケーブルでPCに接続します。
  2. SemireStoreアプリケーションを開き、スマートフォン認識を待ちます。
  3. デバイスをペアリングした後、画面側の[SemireStore]リンクをクリックします。
  4. 清掃完了を待ちます。

デバイスが復元されている間、iPhone画面が消えてオンになります - これは通常のプロセスです。しかし、スマートフォンからの脱獄は消えませんが、設定は再び行われなければなりません。

脱獄後のiPhoneのロックを解除します

アカウントのロックを解除します

ユーザーがパスワードを誤って楽しんでいる場合は、テストの質問と不審な動作に誤って対応していると、Appleはアカウントをブロックする権利を残します。これは、デバイスの所有者がユーザー名またはアカウントのパスワードを忘れた場合、どこでも発生します。復元するには、パスワードのリセットページに移動する価値があります。 2要素認証を使用してこれを行う最も簡単な方法は、個人的な電話番号への電子メールレターまたは要求コードです。また、ユーザーはテストの質問に答えることによって識別を要求することによってパスワードを復元することができます。これを行うには、パスワードの回復ページに進む必要があります - 認証フォームで、「Apple IDまたはパスワードを忘れた」リンクをクリックしてください。 「パスワードのリセット」を選択し、適切なバージョンのボックスをオンにします。

パスワードを忘れた場合はiPhone / iPadのロックを解除する方法
パスワードを忘れた場合はiPhone / iPadのロックを解除する方法

所有者の頻繁な問題の1つは、iPhoneだけでなく、他の携帯電話でも、パスワードを忘れる。これに関して、アップルの恋人たちはもっとラッキーです。 iPhoneとiPadには、パスワードをリセットする方法がいくつかあります。それらのいくつかを見てみましょう。

iTunesを使ってiPhone / iPadのロックを解除する方法

iTunesを使ってiPhone / iPadのロックを解除する方法
iTunesを使ってiPhone / iPadのロックを解除する方法

デバイスのパスワードをリセットする方法の1つはAytyunsを介して行われます。このようにiPhoneのロックを解除するには、簡単なステップに従ってください。

  • ケーブルを使用して電話をコンピュータまたはラップトップに接続します。
  • iTunesプログラムを実行します。 iPhoneがこのコンピュータですでに早く同期されていることが重要です。そうしないと、iTunesはパスワード入力を要求できます。
  • すべてが正しく行われた場合、電話の同期はコンピュータと同期し始め、待って次の手順に進みます。同期が自動的に起動されていない場合は、リストからデバイスを選択して[同期]ボタンをクリックします。
  • 次に、「コピーから復元」をクリックして、最新のバックアップを選択します。
  • その後、リカバリプロセスは完了後に起動しますが、スマートフォンにアクセスできます。

情報保存なしでiPhone / iPadを復元する - 点滅

バックアップがない場合、電話機が以前に使用されたコンピュータと同期されたことがない場合は、完全なクリーニングでデバイスを復元する必要があります。

これを行うには、次の手順を実行します。

  • デバイスをオフにします。
  • オフ状態で、「オン/オフ」と「ホーム」ボタンをクランプします。
  • 数秒後、「オン/オフ」ボタンを放し、「ホーム」ボタンを押したままにします。ケーブルを使用してiPhoneをPCに接続します。
  • iTunesのロゴがスマートフォンに表示されるとすぐに、PC上のiTunesプログラムを実行します。
  • ディスプレイに回復モードが表示され、この操作を確認して復元ボタンをクリックします。
  • 数分後に電話機が出荷時の設定のステータスにリセットされます。

サポートサービスを通じてiPhone / iPadのロックを解除します

サポートサービスを通じてiPhone / iPadのロックを解除します
サポートサービスを通じてiPhone / iPadのロックを解除します

パスワードは多かれ少なかれ指摘されていますが、その後、Apple IDのもう1つの複雑さがあります。あなたが彼のためにパスワードを持っていないならば、それは装置を使うことは不可能でしょう。スマートフォンへのアクセスを返すために、Apple Supportサービスを使用できます。

ページに移動します。 https://support.apple.com/ そしてあなたの問題を説明してください。この場合、あなたはあなたの携帯電話が本当にあなたのものであるという証拠をいくつかする必要があります。すべてうまくいったら、スマートフォンを回復するための指示を送信します。

iPhoneで誤った試みのカウンターをリセットする方法

iPhoneで誤った試みのカウンターをリセットする方法
iPhoneで誤った試みのカウンターをリセットする方法

何度も間違ったパスワードを入力した場合、iPhoneは特定の時間に新しいパスワードを入力するブロックします。誤った試行のカウンタをリセットするには、以前にこのデバイスとiTunesを同期させたPCが必要です。

  • デバイスをコンピュータに接続します。
  • その後、デバイス→同期を選択します。
  • [Synchronize]ボタンをクリックすると、試行カウンタが正常にリセットされます。

アクティベーションロックを削除します。

アクティベーションロック - これは電源を入れることができない状態です、デバイスをオフにしないでください。ブロッキングはサーバーレベルで実行されます。したがって、サポートサービスの助けを借りずにそれを回避することは不可能です。通常、これは電話が紛失または盗まれた場合に発生します。

アクティベーションロック
アクティベーションロック

インターネットでは、300~600ルーブルのブロッキングをバイパスすることをお勧めします。だまされてはいけません!アクティベーションロックを削除する唯一の方法は、テクニカルサポートへの魅力です。

これを行うには、あなたがあなたがあなたのロックを解除しようとしているデバイスが必要なすべての証拠を持っている必要があります。

よくある質問(FAQ)

消失モードでロックされている場合は、iPhoneのロックを解除することは可能ですか?

あなたが本物の電話の所有者である場合にのみ、消失モードでデバイスのロックを解除できます。ロックを解除するには、テクニカルサポートに書き込むべきです。その後、あなたはあなたの電話がそうであるという証拠を示す必要があります。すべて問題ない場合は、Annock iPhonのためのさらなるアクションのための指示が与えられます。

見つかったiPhoneのロックを解除することは可能ですか?

はい以下のものです。 iPhoneは常に保護システムを改善するため、ほとんどの新しいバージョンのロックを解除すると間違いなく失敗します。私たちが初期のバージョンについて話しているならば、何かがうまくいくことができます。

評決

Appleは、侵入者の手から最も保護されている製品を最も保護するためにすべてをやっています。時々、そのような電話の所有者でさえ、デバイスへのアクセスを復元することは困難ですが、あなたが本物の所有者であるならば、それはかなり可能です。

ソース: http://firstiphone.ru/razblakirovka-iphone-ipad.html.

解除方法 iPhone。 パスワードを忘れた場合 ?さまざまなフォーラムでこのような質問をどのくらいの頻度で表示できますか。ひどいメッセージ「iPhoneは無効になっています」 - 喜び。

パスワードの多くは怠慢です、彼らは言う、私を守るべきもの。他のユーザーはスマートフォンを含むすべてのデバイスにインストールし、データの安全性が確保されます。指紋スキャナーの外観にもかかわらず( 接する ID. у iPhone。 5)から、通常のパスワードはどこにも離れるつもりはありません。私たちは貧しい人々を助けることを決めました、誰がパスワードを忘れてパニックに落ちる。特にあなたのために、私たちはロック解除のための指示をまとめました iPhone。 .

パスワードを忘れないでください

私たちはすべての人々です、私たちは皆、すでに記憶に入る必要がある一見単純な組み合わせでさえ忘れる傾向があります。ロックを解除するためのパスワードを覚えてみてください iPhone。 。おそらく彼はどこかに記録されています。

検討してください、あなたは10回の試みを持っています、その後スマートフォンがついにブロックされます。したがって、組み合わせの1つが正しいことを希望する希望の中に一度パスワードを入力しようとしないでください。

iTunesに接続します。

iPhoneのロックを解除する方法

パスワードが記憶されない場合は、より急激な対策に移動する必要があります。まず、会社自体が提供する標準的なツールに変わります。 林檎 iTunes。 。この場合、状況は2つのシナリオで開発できます。

  • iPhoneはロック解除され、データは保存されます
  • iPhoneはロック解除されていますが、データは保存できませんでした

まれなシナリオではありますが、iPhoneが通常モードでコンピュータに接続できないため、同期が成功しないようなさまざまなエラーが画面に表示されます。より頻繁な理由は、ユーザーがスマートフォンをコンピュータに接続したことがないため、パスワードを入力しなかったことです。 iTunes。 。この場合、データは最も保存される可能性が最も高いです。まあ、あなたが常に重要なファイルと設定のバックアップコピーを常に行うユーザーからのものです。

解除方法 iPhone。 データ保存を伴う?

iPhoneのロックを解除する方法

そのため、開始のために、iPhoneがコンピュータに問題なく接続されているより楽しい状況を分析します。 iTunes。 。このマニュアルは、以前に同期されている場合は機能します。そうでなければ、結合されたとき iTunes。 残念ながら忘れられているパスワードを要求します。

  • 発行する iTunes。 、iPhoneを接続してください。
  • 同期の終了を待ちます(プログラムはバックアップを作成します)。
  • デバイスのリストから、接続されているものを選択します。
  • 左側には、可能なアクションがリストされているリストがあります。 iPhone。 。デバイスのロックを解除するには、[概要]を選択します。
  • 新しいタブが表示され、その情報が表示されます。 iPhone。 (シリアル番号、モデル、ソフトウェアバージョン)。下の下のボタンと「復元」ボタンが表示されます。ロック解除のために2番目が必要です。
  • ボタンをクリックしてパスワードのリセットが完了するまで待ちます。操作中に、[バックアップから復元]をクリックしたいウィンドウが表示されることがあります。 iTunes。 ""

開口部の最後に、新しいパスワードを入力でき、すべてのデータが保存されます。

データ損失でのアクセスを復元する方法
iPhoneのロックを解除する方法

今、より不快な結果について、あなたはiPhoneに関する情報を保存することができないでしょう。したがって、イベントは、ユーザーがコンピュータとコンピュータと同期されたことがないため、原則として開発されています。したがって iTunes。 単にデバイスが接続されていることを知らず、さらにもっとバックアップコピーがありません。実際、私たちはデバイスをリフレッシュします。

閲覧:iPhone用ワイヤレス充電 - 神話ではありません!最高とスタイリッシュのレビュー

このようにパスワードなしでiPhoneをロック解除するには、次の手順に従います。

  • 結ぶ iPhone。 その上のコンピュータへの競争ケーブル iTunes。 .
  • デバイスをオフにします。無効になっていることを確認してください。
  • 今、私たちはデバイスのINを翻訳します DFU。 (ファームウェアアップデートモード)これは同時にボタンをクランプすることによって行われます "(栄養、上端の)と" 在宅 "(「家」、顔の部分の上のもの)
  • 10秒間カウントした後、キーを放します 保留し続けることによって 在宅 。 whileに保ちなさい iTunes。 新しいデバイス(約10~20秒)を決定しません。
  • デバイスのリストにあります iTunes。 あなたのiPhoneが表示され、そこからパスワードを忘れます。
  • ロック解除の前の手順のように、「レビュー」に進み、「復元」をクリックしてください。
  • プロセスの完了を待っています(ファームウェアがインターネットからロードされ、長い時間がかかる場合があります)。

その結果、iPhoneはロック解除されますが、絶対に削除されます。

同様の問題に遭遇しないように、iPhoneとiTunesを同期させることをお勧めします。スマートフォンだけでなく重要なデータを保存するのは余分なものではありません。

私たちは新しいファームウェアを置きます
iPhoneのロックを解除する方法

すべてのユーザーがロック解除するわけではありません iPhone。 上記で説明しました。 iTunes。 回復中に、会社のサーバーからのデバイスのファームウェアのアップロードを開始します。このプロセスは迅速ではなく、言われなければなりません。したがって、ユーザーは代替を見つけました - ファームウェアを別々にダウンロードします。

  1. それ自体で、ファームウェアをダウンロードしてください。それは拡張子.ipswを持っています。ネットワークは、すべてのモデルのさまざまなバージョンが提示されているリソースがいっぱいです。インストールすることを忘れないでください iTunes。 あなたがまだこれをやっていないのなら。
  2. 次の方法でファームウェアをコピーします :C:\文書と設定\ ユーザー名 \ Application Data \ Apple Computer \ iTunes \ iPhoneソフトウェアの更新。
  3. 一致 iPhone。 コンピュータで。
  4. [デバイス]セクションに移動してから[レビュー]をクリックし、[復元]をクリックします。 iPhone。 ""
  5. .ipsw拡張子を持つファイルを選択して、ファームウェアへのパスを指定したいウィンドウが表示されます。
  6. 終わりを待ちます。

だから iTunes。 あなた自身のファームウェアをダウンロードする必要がなく、パスワードリセット(そして残り)は時に速く行われます。

概要概要:iPhoneで音楽をダウンロードする方法ややシンプルではありません。

解除方法 iPhone。 使って iCloud。 ?

iPhoneのロックを解除する方法

パスワードを忘れた場合は、iPhoneへのアクセスを復元するもう1つの方法があります。ただし、その実装の要件を満たす必要があります。まず、スマートフォンはアクティブになるはずです iPhone。 "(デバイス設定で有効化)。第二に、iPhoneはモバイルネットワークに接続されている必要があります wi. .

繰り返しますが、結果としてすべてのデータが削除されます。

だから、指示:

  • ロック解除のために iPhone。 リンク:www.icloud.com/#findに従ってください。アカウントデータを入力するウィンドウが開きます。 林檎 ID. .
  • あなたのデバイスの場所が表示されるカードがロードされます。
  • 「デバイスのリスト」の上部にある[名前]の名前を選択します。 iPhone。 そこからパスワードを覚えていません。
  • 右側にウィンドウが表示され、デバイスに関する情報と利用可能なアクションに関する情報が表示されます。
  • アイテムを選択してください "消します iPhone。 ""
  • アクションを確認するには、もう一度パスワードを入力します。 林檎 ID. .
  • 設定とデータの削除をリセットするプロセスは、サムネイルアップルとロードバンドのイメージを伴っています。 iPhone。 、コンピュータ画面 - 「消去手順は実行されています」。

パスワードがリセットされた後、時間がかかります - iPhone。 ロック解除されました。既に述べたように、すべてのデータが削除されます。バックアップコピーと「セットアップアシスタント」を使用してそれらを復元することを試みることができますが、推測できるように、操作の成功は保証されていません。

あなたが脱獄するならば、iPhoneのロックを解除する方法?

SemireStoreを使用してiPhoneをロック解除する方法
写真:セミストア。

「脱獄」の所有者ではない iPhone。 オプションが与えるすべての機能が失われた状態で、パスワードのリセットに行きます。さらに、デバイスが脱獄を受信したユーザーは、別のロック解除の方法があります。

iPhoneがCydiaからダウンロードする特別なセットをホストしていない場合、この手順は失敗するように運命づけられます(App Storeの代わりに)。

だから、パスワードの救済に行きます。

  • SemireStoreプログラムをスイングします。 ウィンドウズ そしてオン Linux. 、 私。 os X(注意、64ビット版のオペレーティングシステムが必要です)。インストールして実行してください。
  • スマートフォンをコンピュータに接続してください。プログラムが認識されるまで待ちます。
  • 「SemireStore」ボタンをクリックする必要があります。心配しないでください、あなたはすぐに見つけるでしょう - プログラムインターフェースは要素です。
  • 実行プロセスを示すストリップを観察します。

精製中 iPhone。 何度も再起動することができます、心配しないでください、それは物事の順序です。その結果、「きれいな」システムが表示されますが、脱獄はどこでも消えません。新しいパスワードを登録し、バックアップコピーを復元するだけです。

サービスセンターのロック解除

記事で考慮されたiPhoneでパスワードをリセットする方法が単純に呼ばれることにもかかわらず、多くのユーザーはこのタスクを専門家に課すことを好むでしょう。専門的なヘルプは、実際にスマートフォンで非常に重要な情報を持っている人に役立ちます。そうでなければ、あなたは対処することができます。

あなたがまだサービスセンターに行くことに決めた場合は、企業の箱と現金小切手を忘れないでください。ああ、そしてもちろん、お金。ロック解除のコストは特定のモデルによって異なります iPhone。 、4のための1000-1500ルーブルで始まります S.

より長く複雑なパスワードでは、iPhoneが不要なアクセスから保護されています。しかし、そのような保護はあなたがかつてパスワードを忘れているならあなたに対して働くことができます。

それが起こったらどうしますか?主なことはパニックに与えることではありません:あなたがそれがどのように行われるか知っていればあなたはiPhoneを簡単にロック解除することができます。

iTunesを介してロック解除します。

データの保存と同様に、iPhoneをIPYUNSの助けを借りてアンロックします。

次の方法は可能です iPhone。 通常、コンピュータを介してサービスにロードされていて、ロード時に2番目の場合は一定の問題が発生します。

たとえば、デバイスはスクリーンセーバーまたは画面にはケーブルのみが表示されます。 iTunes。 .

データ保存で復元します

他のすべての情報を保存しながらパスワードをリセットするには、iTunesの[デバイス]セクションを開き、リストにiPhoneを見つけます。

次に、[概要]タブの右側に配置し、[復元]ボタンをクリックします。

パスワードがリセットされ、他のすべての情報は整っています。

iTunesで保存するには、デバイスから設定やその他のデータのバックアップをバックアップして、[コピー]ボタンをクリックします。

情報の節約なしの復元

最初のメソッドが障害またはiPhoneが完全にロードされていない場合、個人データは寄付する必要があります。購入後のように、デバイスの設定は状態にリセットされます。

そう…

  • コンピュータにiTunesをダウンロードして最新バージョンに更新してください。
  • iPhoneからDFUモードに入る:USBケーブルを使ってデバイスをPCに接続し、同時に押して「ホーム」と「電源」ボタンを押しながら電源を切ってください。画面を切断したら、「ホーム」を保持し続けることで「電源」ボタンを解除します。 iTunesウィンドウでは数秒が必要です。接続されているiPhoneがリカバリモードにあるとメッセージが表示されます。スマートフォンの画面はまだオフになります。
  • iTunesの「復元」ボタンをクリックしてください。プログラムは最新のファームウェアのバージョンによってダウンロードされ、iPhoneを復元します。復元中に、ロゴとダウンロード帯域がマシン画面に表示されます。

回復が終了すると、iPhoneはパスワードなしでダウンロードできます。

以前に設定と個人データのコピーをiTunesに保存した場合は、電話機に転送する機会があります。

このようにして、任意のバージョン - 4,4S、5、および残りの任意のバージョンのiPhoneのロックを解除できます。

iCloud経由のロックを解除します。

次の方法は、スマートフォンからのすべてのユーザーデータを消去します。 IcouldまたはiTunesでバックアップを事前保存するのを忘れていない場合にのみ復元できます。

AIKlaudを介してiPhoneをロック解除する機能を持つためには、事前に「iPhoneを見つける」にプログラムをインストールする必要があります。

直接ロックを削除するには、インターネット(SIMカードまたはWi-Fiを介して)または接続されているコンピュータ上でインターネットにアクセスする必要があります。

手順:

  • ロックされているiPhoneがインターネットにアクセスできることを確認してください。
  • IcloudのWebサイト上の「iPhone」アプリケーションに接続されているデバイスから移動し、サービスがデバイスと「オンライン」ステータス(すべてのデバイスのiPhoneモデルのステータスで見ることができるようにします。 「セクションは緑色の円を立てるべきです)。

  • ロックされている電話のアイコンをクリックして、開いたメニューの[iPhoneの消去]オプションを選択します。
  • 確認ウィンドウで、再度「消去」ボタンをクリックしてください。

  • 次のウィンドウで、Apple IDのパスワードを入力して[完了]をクリックします。

その後、設定を消去するプロセスが開始されます。この時点でiPhone画面でロードバンドとアップルが表示されます。

重要! 消去が完了すると、バックアップから個人情報を復元できます。これはセットアップアシスタントを支援します。

プログラム「iPhoneを検索」がロックを解除するのに役立ちます Iphone 6。 そして古いモデル。

脱獄後のiPhoneのロックを解除します

上記の方法の両方が、公式のファームウェアのインストールに関連しているため、「脱獄」スマートフォンの所有者に合格しない可能性が高い。

そして、これにより、デバイスをそのセルラーオペレータに接続することや脱獄の他の利点の喪失が不可能になります。

幸いなことに、SemireStore Free Appを使用して、ファームウェアアップデートなしでiOS 5バージョン以上のアップデートをアンロックすることができます。

同時に、OpenSSHコンポーネントはiPhoneにインストールする必要があります。これはCydia Storeからダウンロードできます。

SemireStoreユーティリティはコンピュータにインストールされています(製造元にはLinuxオペレーティングシステム、OS X、Windows XP(SP3)-8.1のサポートが含まれています)。

設定をリセットするプロセスでは、脱獄の損失なしにiPhoneの所有者のすべての個人データを削除します。

オーダーのロック解除:

  • 公式サイトからSemireStoreをダウンロードしてPCにインストールします。
  • USBケーブルを使用して、iPhoneをコンピュータに接続します。
  • SemireStoreを実行して、スマートフォンを認識するのを待ちます。
  • 認識が正しく渡された場合は、ユーティリティウィンドウのメインウィンドウの[SemireStore]ボタンを押すと、iPhoneでデータクリーニングプロセスが開始されます。

復元中に、iPhone画面は数回オンとオフにすることができます - これは通常の現象です。

数分後、スマートフォンが完全にロードされると、クリーンデスクトップと初期設定が表示されます。

しかし、Cydiaアプリケーションはどこにでも消えません - その存在によると、可能であれば、それを使用すると、脱獄が保存されていることを確認します。

その後、新しいパスワードを設定し、iTunesバックアップから設定とデータをiPhoneに移動できます。

これで、3つのフリーツールを使用して、パスワードを忘れた場合は、iPhoneのロックを解除する方法がわかりました。

指示はLaconicであることが判明しましたが、実際には、すべての設定をリセットして復元します。

したがって、長いパスワードと複雑なパスワードのデバイスにインストールするときは、メモリを希望する必要があります - それはそれらをどこかに書いてこれらのレコードを安全な場所に保存することをお勧めします。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

iPhone(iPhone)のロックを解除する方法:4簡単な方法

Windows 8  -  4簡単な方法の安全なモードへの行き方前の投稿 無料のKerish Doctorアクティベーションレンチ2018-2019次の投稿

エラーの外観の原因:「iPhoneはブロックされ、iTunesに接続します」

次の方法を決定する前に、iPhoneが無効になっているメッセージの理由に対処する必要がありますので、iytyunsに接続します。この状況は、たとえば、誤ったパスワードの複数入力の結果として簡単に発生することがあります。

  • あなた自身はそれを忘れているか変えた。
  • あなたの家族や友人の誰かがスマートフォンを混同し、彼のパスワードでそれをロック解除しようとしました。
  • あなたの不在の装置には、他の部外者にアクセスしたいと思いました。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

デバイスをブロックしないようにするには、パスワードを正しく入力して試行の制限を超えないようにする必要があります。そしてもちろん、誤ってアクセスをブロックする可能性がある見知らぬ人や子供たちと一緒にさせないでください。

したがって、iPhoneが無効になっていると、現在のパスワードの知識に依存している場合は、iPhoneが無効になっている場合は、その解決方法を解決するためのオプションです。問題が発生する前にバックアップ手順を実行したかどうかにも重要です。どちらの場合も答えが否定的な場合は、スマートフォン上のデータでさよならを言えることができます。製造元によって推奨される方法の使用は、デバイスのメモリコンテンツを完全に消去します。これはセキュリティ上の理由から、ランダムな面が任意のデバイス上で個人情報を表示できないように行われます。

iPhoneをロック解除するためのより節約オプションが無効になっている場合は、バックアップの存在下で利用可能な、iTunesに接続します。この場合、重要なデータを復元できます。

iPhoneからパスワードを忘れた場合

状況人がスマートフォンからのパスワードを忘れているときは、少し面白いように思えるかもしれませんが、珍しいことではありません。しかし、この問題は起こり、したがって問題は、パスワードを忘れた場合はiPhoneのロックを解除する方法である。さまざまな方法でコードをリセットしようとすることができます。誤った試行のカウンタを通してコードを入力し、ブロッキングまたはAytyunsを介してガジェットを復元します。あなたはそれを専門家の有給助けを参照するためにあなた自身を作ることができます。

試みカウンタをリセットします

場合によっては、デバイスがiPhoneのロックを解除するようにiTunesに接続するように指示すると、このアドバイスに従ってください。 Aytyunsからのコンピュータへの単純な接続が十分でない場合は、同期手順を開始してください。最後に、このプロセスは不要で、これが表示されている場合は十字架または矢印で停止することができます。その後、デバイスからパスワードを入力してみてください。

重要! Aytyunsに接続する前に、iPhoneがブロックされている場合は、これと同じPCが既に接続されていることを確認してください。それ以外の場合、プログラムはデバイスからの確認を要求します。

iPhoneロックパスワードをリセットします

別の状況は、iPhoneからブロッキングを削除する方法の問題であるかもしれません。これは、完全なロック解除パスワードリセットまたは設定時に指定されたバックアップコードを送信することができます。フルリセットの場合、最初はデバイスからすべての情報をバックアップオプションに転送するか、バックアップする必要があります。あなたは手動で数字の組み合わせを動かすことを試みることができますが、このためにそれはガジェットの "iPhone"に含まれなければなりません、そして繁栄自体は時間がかかるでしょう。情報、iPhoneでパスワードをリセットする方法は、次のデータで確認できます。

  1. アクティベーションブロック機能アクティビティを確認してください。
  2. 同期コンピュータの存在、iTunesを使用した承認。
  3. Apple IDデータ、コードを入力します。
  4. DFUモードへの電話翻訳:電話をオフにし、同時に「ホーム」ボタンと「オフ」をクランプし、10秒後にそれらを20秒から保持します。「オフ」ボタンがリリースされ、「コンピュータが選択したモードでデバイスを見るまでホームボタン。

iPhoneがブロックされている場合はiPhoneを復元する方法

情報の保存でiTunesを通してiPhoneをロック解除する方法は?

iPhoneのロックを解除してデータを保存するには、次のように動作する必要があります。

ステップ1。 iTunesを開き、ブロックされたガジェットをUSBケーブルPCで接続します。自動同期が開始され、どのiTunesがすべてのデータのバックアップコピーを作成するかが完了します。重要な瞬間:ガジェットをiTunes PCに接続してからパスワードを入力する必要がある場合は、同期が実行されず、この場合はこの命令を読むことができません。この場合は適用されません。

ステップ2。 iTunesプログラムの上部パネルの[デバイス]ボタンをクリックすると、[概要]タブに[]タブに[]タブに入ります。

ステップ3。 「iPhoneの復元...」ボタンをクリックして表示されるウィンドウで、「バックアップの作成」を選択します。

ステップ4。 ガジェットの回復の過程で、セットアップ画面が表示されます - 「iTunes Copyからの復元」を選択する必要があります。

次に、手順の完了を待つことが残っており、その後新しいパスワードをインストールできます。すべての情報はそのまま残ります。

データが失われたiTunesを介してiPhoneのロックを解除します

iTunesを介した同期が以前に行われていない場合、個人データは寄付する必要があります。このように行動する:

ステップ1。 iPhoneからDFUモードに入る:同時に「Home」と「Power」を押して10秒以内にこの組み合わせを保持してください。ガジェット画面には「非田舎のアップル」が表示されます - これは操作が正常に実行されたことを示唆しています。

ステップ2。 スマートフォンをPCに接続してiTunesを実行します。このプログラムがそうでない場合は、iTunes-Last Versionをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。

ステップ3。 デバイスのリストで、ガジェットを選択し、[概要]セクションで[iPhoneの復元]をクリックします(前の命令と同様に)。

スマートフォンの画面にダウンロードバンドが表示されます - それが終了すると、最新のiOSバージョンがiPhoneにインストールされていることを意味します。そのようなロック解除後の個人データは保存されません - ユーザーは「空」iPhoneを受け取ります。

iCloudを介してiPhoneのロックを解除する方法?

ただし、パスワードをリセットするには異なる方法があります。損失の場合は検出してください。この機能を次のように有効にできます。スマートフォンを「設定」「ICLoud」パスで行って、「Find iPhone」アイテムの前に切り替えを切り替えます(下部にあります)。

iPhoneとそれに保存されているデータからパスワードを忘れた場合は、この命令に従ってください。

ステップ1。 リンクwww.icloud.com/#findに従ってください - そのようなウィンドウが表示されます。サービスからアカウントからパスワードを入力するように求められます。

ステップ2。 パスワードを入力して、カードはその前に表示されます。デバイスの配置場所がわかります。

ステップ3。 [All Devices]メニューでガジェットを選択します。

ステップ4。 電話機のコントロールメニューが右側に表示されます - 「iPhoneの消去」を選択します。

ステップ5 再度AppleIDからパスワードを入力してください。その後、設定とデータの開始のプロセス - 「Apple」とダウンロード帯域が画面に表示されます。そのようなコンテンツのメッセージがiCloudに表示されます。「消去手順は実行されています」。

ガジェットのロック解除と初期調整後、「セットアップアシスタント」を使用してバックアップから個人データを復元しようとすると、この試みが成功していること、ALA、NO。 iPhone 6と現代的なモデルでも、iCloudを介してパスワードをリセットします。

iPhoneのロックを解除する方法パスワードを忘れた場合:新しいファームウェアを入れる

Aytyunsを介したiPhoneの回復は、すべての人には適していません。手順中に、ファームウェアがロードされ、その重さはほぼ半額のギガバイトに達する。スローインターネットを使用する場合(たとえば、モデムを介して接続するとき)、ロック解除手順は何時間も拡張されます。そのようなゆっくりと接続の不幸な所有者は別の方法をお勧めします。

ステップ1。 iPhoneファームウェアを任意の高速接続でダウンロードします(たとえば、インターネットカフェサービスを使用してください)。

ステップ2。 PCメモリ内のファームウェアをC:文書と設定ディレクトリアプリケーションデータApple Computer iTunes iPhoneソフトウェアアップデートにあるフォルダにコピーします。

ステップ3。 iPhoneをコンピュータのUSBケーブルで接続してiTunesを実行します。デバイスセクションに進みます。

ステップ4。 CTRLを保持し、同時に「iPhoneの復元...」ボタンを押してください。

手動で復元するファームウェアを選択できるウィンドウが表示されます。適切な.ipswファイルを選択すると、[開く]をクリックします。

次に、手順の完了を期待してください。回復の最後に、「クリーン」iPhoneを受け取り、もう一度パスワードを設定できます。

シリを通してロックされたiPhoneに入る方法

iPhone上のSiri - Voice Virtual Assistant。ユーザーは、iPhoneをロックするために使用できるSIRIエラーがあることを発見しました。この方法は、iOS 8.0からiOS 10.1でのみ機能します。したがって、iPhone 6または他のデバイスのシステムがこれらのバージョンで機能する場合は、SiRiを使用してiPhoneパスワードを迂回することができます。以下に示すように、SIRIを使用してiPhoneをブロックする方法を見てください。

ステップ1:SiRiが表示されるまで、iPhoneデバイスの下部にある「ホーム」ボタンを押したままになります。 iPhone 6を使用している場合は、[サイド]ボタンをクリックしてロック画面上のSIRIを有効にします。そして、「HI、SIRI」を設定した場合は、「ホーム」または「サイド」ボタンを押さずにSiRiを使用できます。 (Siriはうまくいきませんか?)

Siriを有効にします。

ステップ2. Siri:クロックでどのくらいの時間か、またはアプリケーションを開いてください。時間が提供されたら、時計をタップします。画面に「ワールドタイム/アラーム時計/ストップウォッチ/タイマー」に乗ります。その後、時計アイコンをクリックしてください。そしてワールドクロックインターフェースでは、別の時計を追加する必要があります。

シリの質問

ステップ3:検索タブに何かを入力して、場所を選択して選択する必要があります。次に「すべて選択」を選択します。

都市検索

ステップ4:次に、いくつかの追加オプションが表示され、共有を選択する必要があります。このテキストを共有するために使用できるすべてのパラメータが表示されたら、「メッセージ」というメッセージを選択する必要があります。

ステップ5:新しいメッセージを書くことができる新しいインターフェースを使ってiPhoneに入ることができます。 「Who」フィールドに何かを入力して、戻りボタンをクリックしてください。テキストが強調表示されたら、[追加]アイコンをクリックします。

メッセージ

ステップ6:新しい連絡先の作成をクリックすると、別のインターフェイスが開きます。次に写真アイコンをクリックして写真選択オプションを選択する必要があります。

新しい連絡先

ステップ7:その後、「写真」アプリケーションに移動します。あなたは単にアルバムを訪問するか、ちょっと待ってもいいです。次に「ホーム」ボタンをもう一度押します。何も問題がない場合は、iPhoneによってブロックされます。

また、手順2の後に「タイマー」をクリックしてから「タイマー終了時」を選択し、[通話着信]リストで[より多くのトーンを購入]をクリックします。次にアプリケーションストアを開きます。ホーム画面に移動するには、[ホーム]ボタンをクリックします。 iPhone 6の場合は、画面下部のシンロングストリップをタップしてメイン画面に戻ります。今、あなたはパスワードなしでブロックされたiPhoneに入りました。

脱獄後のiPhoneのロックを解除する方法?

明らかに、リストされた方法のどれもハッキングされたiPhoneの所有者には適していません。

ハッキングされたガジェットの所有者は、SemireStoreプログラムに連絡することをお勧めします。 PCオペレーティングシステムに対応するパーティションを選択することで、公式のWebサイトhttps://semi-restore.comでダウンロードできます。

ご注意:SemireStoreは64ビットオペレーティングシステムでのみ機能します。

別の条件があります.OpenSSHというコンポーネントは、Cydiaで見つけることができるiPhoneにインストールする必要があります - それなしで設定をリセットすることはできません。

次のアルゴリズムによると、「脱獄」スマートフォンのロックを解除する必要があります。

ステップ1。 SemireStoreをインストールして実行します。

ステップ2。 iPhoneケーブルをコンピュータに接続し、SemireStoreを認識します .

ステップ3。 メインプログラムウィンドウで認識したら、[SemireStore]ボタンをクリックします。ここで間違えないことは不可能です。ユーティリティは非常に単純であり、ボタンは1つだけです。

「クレンジング」のプロセスはローディングバンドに反映されます。

回復プロセス中に、ガジェットはオンにして数回オフにすることができます - これは通常の現象です。ロードバンドが「フィンガー」を終了すると、初期設定と組み込みアプリケーションのガジェットが表示されます。しかし、店 シダ これは消えません - このベースでは、脱獄が維持されていると判断することができます。

ロック画面を迂回してiPhoneに入る方法

IKeymonitor KeyloggerはiPhoneのハッカーアプリケーションで、すべてのキーストロークと画面上のステップを検出して記録できます。 iPhoneにプログラムをインストールした場合は、iPhoneハッキングプロセスを簡単に完了できます。

ステップ1:iPhoneを脱獄してIkeyMonitor Keyloggerをインストールします。しかしiPhoneの脱獄をする前に、最初にiPhone用のすべてのファイルのバックアップを作成してください。ロックされたiPhoneに入ることが重要であるべきです。

ステップ2:Safariでhttp:// localhost:8888をクリックしてこのソフトウェアを設定します。その後、iPhoneを再起動し、いくつかのIkeyMonitor Keylogger設定を設定します。

ステップ3:IKeymonitor設定が完了したら、キーストロークやその他のアクションを画面上のアクションに従います。その後、iPhoneからすべてのメッセージを簡単に受け取ることができます。

iKeymonitor。

パスワード保護システムがiOSにある方法

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

間違ったパスワードを10回入力すると、デバイスはブロックされます。最初の5回の試みが1分待つ必要があると、次の入力試行が増加するまでの時間が長くなるでしょう。

パスワードが覚えていないことを理解している場合、Appleはデバイスからすべてのデータを消去することを提供します。バックアップがある場合は非常に大丈夫です。ここで読んでいるデータを保存するための3つの簡単な方法について。

iPhoneまたはiPadでパスワードを削除すると、コンピュータのみができます。アップルの指示。 PCがない場合は、許可されたサービスセンターまたは小売店に連絡することができます。

iPhone / iPadのロックを解除するための最良の方法

  • 方法1. iCloudを介してiPhoneのパスワードロックをバイパスする
  • 方法2. Tenorshare 4ukeyを使用してiPhoneでパスワードを削除する方法
  • 方法3. iPhoneが無効になっている場合は、iPhoneを復元し、iTunesに接続してください

1.顔IDの周りの回り方

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

Face IDがiPhone Xに登場したとき、それは穴でいっぱいでした。アップルは、人の認識システムは双子を強制しないと主張した。

しかし何かがうまくいかなかった。顔IDは時々彼らの両親のために子供を服用しました。そして1人のバイヤー2回スマートフォンを店に返却しました - 彼は頑固に同僚と一緒に注いだ。一般に、システムは不快で安全ではありませんでした。

ベトナムの会社BKAVは、顔IDのためのフェイスマスクを作成するために150ドルしか過ごしました。基礎は3Dプリンタ、シリコーン、目、口で作られた鼻に印刷され、レイアウトに印刷されてスパッチしました。

所有者のための顔ID受け入れられたマスク

すぐに修正されました。しかし、2019年8月に、彼らはロックを解除するためのさらに楽しい方法を見つけました。 Tencentの研究者は、従来のメガネやテープを使って顔IDを欺く方法を示しています。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

iPhoneで認識機能が有効になっている場合、スマートフォンはスマートフォンをチェックし、画面を見ます。しかし、あなたがあなたにポイントを持っているならば、顔IDは目の領域に3D情報を読みません。システムは白い点が付いている黒いゾーンがあると考えています。

それで、あなたが意識を眠ったり失くしたのなら、あなたのスマートフォンは簡単にロックを解除します。専門家は、眼鏡の真ん中のドットスロットでテープの正方形を貼り付け、「眠っている」同僚に置いてください。そして彼のiPhoneは首尾よくロック解除されました。

指紋を偽造する方法

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

タッチIDシステムはプリントのデジタルスキャンを持ち、メインストレージから分離されたセキュアエンクリューブ保護領域に障害を保存します。

印刷物を使用してiPhoneをブロックしようとすると、タッチIDはSecure Enclaveからのデータを含む新しいコードをタスプト化しています。指紋復号化はRAMに格納され、スキャン直後だけです。

もちろん、特定のフォルダのスキャンの写真よりもはるかに涼しいです(中国のデバイスの中国のデバイスは罪を犯しました)。しかし、...第1世代のタッチIDは、2400のDPIプリントの解像度で印刷オフで紙シートを使用して欺くことができます。 iPhone 5Sがある場合は、試してください。

さらに、インプリントはスクリーンから直接除去することができます。そして、古いスキャナーを使ってiPhoneをロック解除するだけでなく、現在の所有者を禁止してデータを消去します。

新しいモデルでより困難です。スマートフォンが人間の肌にかかる3Dプリンタと素材が必要です。そしてかなり正確な3Dフィンガーレイアウト。そして限られた数の試み。

ミシガン大学からのバイオメトリック識別の専門家とミシガン大学の彼の同僚は、シリコーン組成物と顔料の導電性電流からそのような「偽の指」を生産する技術を開発しました。偽物は、本物の人々の指として同じ機械的、光学的および電気的特性を持っていました。

正式には、この技術はスキャナの信頼性を向上させるべきです。しかし、それはすべての手に依存しています。

他の研究者、ドイツ国防総省ウルサラヴォンデアリエンの指の写真だけ写真を撮った。それを3Dモデルにしました。それは別々に撮影されていませんでした - インプリントは高解像度の写真で粉砕されました。

大臣は実験に参加することに同意した。結果は、その方法が本当に機能することを証明した。

3.唯一のメッセージを通してアクセスする方法

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

Cyber​​kersperts Natalie SilvanovichおよびSamuel Project Zeroからのサミュエル総ゼロは、CVE-2019-8641の脆弱性がパスワード、メッセージ、電子メールへのアクセスを提供する方法を示しました。また、iPhoneのカメラとマイクをオンにすることもできます。

プロジェクトゼロは、Googleとその競合他社の脆弱性を検索しています。専門家は言った:Appleの犠牲者IDを知っている場合、被害者に特別な方法で設定されたメッセージを送るのに十分です。

IOS内蔵のASLRテクノロジでは、いくつかの脆弱性の操作が複雑になります。システムのアドレス・スペース内の重要なデータ構造の場所を変更します。たとえば、スタック、ヒープ、ロードされたライブラリ、実行可能ファイルの画像です。

SilvanovichとGrossはASLRをバイパスする方法を見つけました。このと他の5つの脆弱性を使用して、専門家はiPhoneで任意のコードを達成しました。これらのBAGGSについては、Black Marketで約1000万ドルが支払われます。

良いニュース:CVE-2019-8641のメインで最も困難な脆弱性は、2019年9月にIOS 12.4.2で閉鎖されました。悪い:似た穴がある穴があるのは、誰も知っていません。しかし統計は喜ばないでください。

4.音声コマンドを使用してブロッキングを回避する方法

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

iOS 12でまだ更新されていない場合は、悪いニュースがあります。 SiriはあなたのiPhoneのロックを解除するのを助けます。

ロック画面から音声アシスタントを呼び出して、VoiceOverサービスをアクティブ化するように依頼してください。その後、詐欺師はあなたのiPhoneを呼び出すことができます、電話時にメッセージへの応答を選択して「+」キーをクリックしてください。

次のステップは、犠牲スマートフォンに特別なメッセージを送ることです。 VoiceOverサービスがアクティブになっている場合は、システムエラーを発生させ、メッセージインタフェースへのアクセスを開き、最近の連絡先のリストを開きます。

これから自分自身を保護するために、ロックされた画面からSiRiを禁止します。これは、「設定」メニュー - 「タッチIDとパスワード」 - 「画面ロックへのアクセス」で行われます。

5.スマートフォンの超音波をつかむ方法

ミシガン大学、中国科学アカデミーのセントルイスのワシントン大学の専門家は、アシスタントを活性化するための超音波でさえあることを証明した。

科学者たちは超音波を使って音声コマンドを伝送した圧電変換器を使用しました。スマートフォンが横にな​​っていたテーブルを通して、信号は固体表面を介して立ち上がっていた。

人間の耳の超音波が聞こえない、そしてスマートフォンはそのような周波数に反応します。実線のカバーは障害者ではありません。反対にも、より厚く密度が高いほど、信号が送信されます。

超音波を使用して、科学者はSMSを送信し、呼び出しを行い、主な機能にアクセスします。この方法は、iPhone - 攻撃されたモデルXiaomi、Samsung、Huaweiについても機能しました。

しかし、あなたがスマートフォンを柔らかいものに置くと、この方法はうまくいきません。はい、そして完全なロック解除はそれを与えません。さらに、Siriおよび他のアシスタントは、他の人の声に反応しないように所有者を識別するために作ることができます。

CelleBriteテクニックの使い方

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

マザーボードジャーナリストは、2019年のiPhoneからのデータのために516注文のために材料を収集しました。 295のケースでは、抽出に管理されています。

ここでのポイントは、むしろ技術的な問題ではなく、ハッキングと状況の深刻さに関する予算で。 CelleBriteとGrayKeyにアクセスできるのは、成功にはるかに近いです。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

イスラエル社の専門家CelleBriteは、1日にiPhoneパスワードをハックする準備ができています。しかし、スマートフォン自体が直接受信される場合に限ります。彼と一緒に行われるのは、情報を抽出する方法、専門家は適用されません。

また、UFED(Universal Forensic抽出装置 - 裁判所決定によるデータを抽出するためのユニバーサルデバイス)やその他の同様の製品、機器、ソフトウェア、クラウドソリューション、サイバーキオスクを販売しています。

この手法は、製造元のサーバーへの直接接続でのみ機能します。正式には、ライセンスを検証し、ハッキングのためのソリューションの使用法の合法性を制御する必要があります。

Cellebriteデバイスは比較的自由です。 「ハード+ソフト」の値札は15千ドルから始まります。しかし、eBayや他のオークションでは、面白いお金のために時代遅れのモデルを利用することができます - それでも新しいiPhoneに対処していないでしょう、そしてライセンスは期限切れになることができます。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

情報:2016年に、CelleBriteはSan BernardinoのiPhone 5C矢印を破壊する100万ドルを受け取りました。その後、暗号化はiOSにも適用されず、スマートフォンは指紋スキャナを完了しませんでした。

そして、Appleがデバイスを保護しなかったかのように、新しいファームウェアCelleBriteのリリースの後すぐにそれに膝を拾います。数ヶ月前の数日からそれがかかります。

データマージスマートフォン、SIMカード、メモリカードのメモリからマージします。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

CelleBriteはどのようにiPhoneの保護に穴を見つけますか?ハッカーのように、会社の従業員は、常にDev-Fusedバージョン - スマートフォンのワークプロトタイプを捜しています。

Dev-Fusedでは、ルールとして、OSがインストールされていないため、配電盤エンジニアリングメニューと個々のコンポーネントだけがあります。テストのために様々な抜け穴に残った製造業者。これにより、リバースエンジニアリングと0日の脆弱性を検索し、開発者が知りません。

アップルの研究所はプロトタイプを非現実的に拡大します。 Foxconnのような契約コレクターの工場から取り入れやすいです。

従業員は、実際の価格を提示することなく、多くの場合、コンポーネントを販売しています。彼らは、異常な労働日のために数十ドルを獲得することができると理解されます。

7. GrayKey Workの仕組み

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

グレーキーはアトランタ、アメリカ合衆国からのGreyshiftの開発です。彼女は旧Apple Security Engineerによって設立されました。

Greyshiftは、米国およびカナダの法執行機関のみにその解決策を提供しています。例外なし。

デバイスはiPhoneでロック解除コードを選択できます。たとえば、1月にはiPhone 11 Pro Maxがハッキングされました。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

グレイキーのスピードはほぼCelLiriteのようなものです。 4桁のコードは11分で、6桁のうち、10桁で10桁で、10桁の桁数は10年以上(しかしそれらを使っていますか。)

ちなみに、2019年末には、グレーキーが上がった。ハッキングから新しいIOS保護技術の出現によって説明された価格を上げ、したがって、デバイスの新しいリビジョン - グレーキーREVC。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

タルのオンライン版へのライセンスのために、1年に18000ドルの18000ドルが15千件の前に、オフラインバージョンはまだ30千ドルの費用がかかります。制限時間に制限はありません。

8.捜査委員会を購入したMagicubeの仕事はどのように機能しますか

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

2年前、エアフォースは中国からのマニュアルミステリアスガジェットについて書いた。専門家が述べた場合:GrayKeyとCelleBriteがiPhoneの破壊に一日を必要とするならば、中国の魔法はわずか9分で対処します。

2018年7月の「スーツケース」IDC-8811 Forensic Magicubeは、Xiamen Meiya Picoの情報を開発しました。 Magicubeがメッセンジャーからデータを受信するために「シャープ」されていると報告されています。言うと、最も貴重な情報はそこにあります。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

分析のために、IPC-4501は、PCからのデータのためのモバイルデバイスおよびIFM-2008フォレンジックマスタからのデータを分析するために分析のために購入されました。

ハッキングツールに500万ルーブルが費やされました。これらは2つの州購入品です。連邦地区中央部のRF SCの軍事調査部のための2百万ルーブル - 東FDの軍事SCのためにさらに300万ルーブルがあります。

Xiamen Meiya Picoの情報は別のノーナーではありません。当社は、国際市場で現地および約10年で、中国の法医学試験のためのデバイスセグメントのリーダーの1つです。

しかし、矛盾があります。まず、IDC-8811 Forensic Magicubeは、Windows 7を実行しているハードドライブの重複担当者です。データをコピーしてそれらを探索できます。そしてキャリアが「キューバ」に物理的に接続されている場合にのみ。あなたのスマートフォンへのリモート解決策は登ることができません。

パスワードなしでiPhoneをロック解除する方法

購入時のIDC-4501(2018年7月の)IOS 10.0-11.1.2でのみiPhoneで機能する可能性があります。つまり、最新のアップデートがなければ(iOS 11.1.2は2017年11月に出ました)。

そして最も重要なことに:このシステムはiPhoneからパスワードを受け取らない。だから、それはまだグレーキーやセルブライトツールを受信する必要があります。

実際には、CelleBriteからのUFED 4PC究極の究極も買わなければなりませんでした。モバイルデバイスからの深い復号化情報のためのUFED物理アナライザを含む、必要なものすべてを含みます。

iPhoneでパスワードをハックする3つの方法

  • 方法1. iTunesを介してすべてのパスワードを忘れた場合は、iPhoneを入力する方法
  • 方法2. Tenorshare 4ukeyを使用してiPhone 6/6 Plusのロックを解除する方法
  • 方法3 ICloudを使用してコードをブロックせずにiPhoneのロックを解除する

方法1. iTunesを介してすべてのパスワードを忘れた場合は、iPhoneを入力する方法

パスワードが忘れられている場合はiTunesを使用してiPhoneのロックを解除できます。 iTunesでパスワードを削除するための2つのシナリオがあります。

シナリオA:iTunesを使用して同期が実行された場合:

  1. iPhoneをUSB経由でコンピュータに接続します。
  2. コンピュータのiTunesを開きます。
  3. iTunesはiPhoneを同期させ、自動的にすべてのデータのバックアップを作成します。
  4. 同期およびバックアップの作成が完了したら、[iPhoneの復元]をクリックします。これにより、iPhoneのアクセスコードが削除されます。
  5. [BackupをiTunesの復元]をクリックし、最新のバックアップを選択してデバイスのデータを回復します。今すぐアクセスコードなしでiPhoneのロックを解除できます。

シナリオB:iPhoneがiTunesとまだ同期されていない場合は、リカバリモードを使用してパスワードなしでiPhoneのロックを解除できます。

  1. リカバリモードで障害があるパスワードなしでiPhone / iPadのロックを解除するには、無料の再集合を使用します。回復モードに入った場合は、デバイスの画面上のiTunesアイコンへの接続が表示されます。
  2. デバイスを復元するには、iTunesと同期されたことがない場合は、回復モードを使用する必要があります。この場合、デバイス上のデータとそのパスワードは消去されます。 iTunesを開く>強制再起動を行う> [復元]を選択します。

方法2. Tenorshare 4ukeyを使用してiPhone 6/6 Plusのロックを解除する方法

iPhoneのパスワードやデバイスが無効になっている場合は、iPhoneでパスワードのコードを読みます。この記事では、問題を解決するための最も簡単で最も迅速な方法の1つがあります。 Tenorshare 4ukeyは、iPhoneのロック解除ツールで、パスワードなしでiPhoneのロックを解除することができます。ソフトウェアはロシア語でも利用できます。

開始する前に、PC / MACプログラムをダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1.プログラムを実行してiPhoneをUSBケーブルでコンピュータに接続します。HASHA 2.ツールがデバイスを認識したら、[スタート]をクリックしてiPhoneのアクセスコードを削除できます。

ステップ3. iPhoneパスワードのロック解除前に、インターネットを介して最新のIOSファームウェアバージョンをダウンロードしてください。

ステップ4.ソフトウェアがコンピュータに起動すると、「今すぐ開く」をクリックしてアクセスコードなしでiPhoneの回復を開始できます。

ステップ5.全体のプロセスには数分かかります。デバイスをシステム回復プロセスに接続しておきます。

ステップ6. iPhoneアクセスコードが正常に削除されたら、アクセスコード、Touch IDを含むiPhoneを新しいものとして設定できます。

方法3 ICloudを使用してコードをブロックせずにiPhoneのロックを解除する

このメソッドは、iPhoneパスワードを迂回するための「iPhone」オプションを設定して有効にした状態でのみ機能します。

  1. リンクhttps://www.icloud.com/#findに従う必要があります。
  2. Apple IDとパスワードを使用して権限手順を実行します。
  3. 画面上部に、「すべてのデバイス」のリストが表示されます。それをクリックして、いくつかある場合は、必要なデバイスを選択します。
  4. 「消去(デバイス名)」をクリックすると、パスワードとともにすべての電話データを消去します。
  5. 今すぐあなたのiPhoneを取り、新しいものとして構成します。以前にデータバックアップをした場合は、バックアップファイルから回復してください。

Apple IDのパスワードをリセットする方法

Apple IDアカウントにパスワードがない場合は、iTunesまたはIcloudを入力してリセットすることができません。 iPhoneでパスワードを復元する方法はすべて機能しません。したがって、最初にApple IDパスワードを復元する必要があります。ほとんどの場合、アカウント識別子はあなたのメールです。

https://appleid.apple.com/jout.com/#!&Page=Signinに移動して、「Apple IDまたはパスワードを忘れない」をクリックしてください。

パスワードのリセットアップルID

2.識別子を入力して[続行]をクリックします。

3.パスワードを4つの方法でリセットできます。コントロールの質問に対する回答を覚えている場合は、最初の方法を選択し、回答を入力して、新しいパスワードを入力する機能が得られます。メインまたはバックアップメールメールのパスワードをリセットするための電子メールを受信することもできます。他のアップルデバイスがある場合は、パスワードを使用して復元できます。 2ステップのテストを接続している場合は、電話機に来るパスワードを入力する必要があります。

4.これらの方法でパスワードをリセットしたら、他のAppleサービスで更新する必要があります。

パスワードを忘れた場合は、iPhone設定をリセットする方法

iPhoneをiTunesで同期させない場合は、バックアップがありません。インクラウドで「iPhoneの検索」機能がありません。回復モードの方法だけがパスワードを削除するためのままです。このメソッドは常に機能していますが、パスワードだけでなく、すべてのメディアの虚数と情報だけでなく消去されます。

ステップ1. iPhoneを起動するには、リカバリモード(回復モード)に入力する必要があります。

回復モードを入力するには:iPhoneの電源を切って、ジャーナル「ホーム」ボタンを押して、それを解放しないで、USBケーブルを挿入する必要があります。レース付きのiTunesアイコンが表示されます。

ステップ2. iTunesプログラムが自動的に開かれていない場合は、それを開きます。 iPhoneを更新または復元するためのオファーが表示されます。

ステップ3.「復元」を選択して、回復終了まで待ちます。プロセスの最後に、iPhoneはストアから、パスワードなしで「クリーン」になります。使用する!

考えられる問題

iPhoneが無効になっている場合は、Aytyunsに接続するために書き込みますが、PCに接続するときに3回以上振動すると、ケーブルやコンピュータに問題があります。別のPC、別のコード、またはスマートフォンを再起動しようとしています。これらのメジャーが役立っていない場合は、サービスに連絡する必要があります。

Aytyuns Storeに接続できない場合 - 接続、サービス、日時、および記事https://support.apple.com/ru-ru/ht201400の下の指示に従ってください。

結論

iTunesを使用するのは、iPhoneのセキュリティパスワードをリセットするための最も簡単で最も便利な方法です。さらに、この方法のみを使用すると、個人データがデバイスのメモリに保存されるという事実をカウントすることができます。説明されているオプションの残りは、例えば高速インターネットへのアクセスがない場合、または脱獄がiPhoneにある場合にのみ特定の状況でのみ必要です。

「Apple」ガジェットのすべてのユーザーは、iTunesを介してバックアップを作成することをお勧めします それから物忘れと欠席は間違いなく重要な情報の安全性を危うくしません。

ソース

  • https://virtualniy-mir.ru/kak-ultanit-oshibku-phone-zablokirovan-podklyuchites-k-itunes/
  • http://iphone4apple.ru/kak-vosstanovit-ajfon-esli-on-zablokirovan.html.
  • https://setphone.ru/rukovodstva/kak-razblokirovat-ajfon-esli-zabyl-parol/
  • https://www.apeaksoft.com/ru/unlock/get-into-a-locked-iphone.html.
  • https://www.iphones.ru/inotes/kak-razblokirovat-iphone-bez-parolya-04-27-2020.
  • https://www.tenorshare.ru/iphone-fix/vostanovit-zablokirovannyyy-iphone-do-zavodskikh-nastroyek.html.
  • https://www.tenorshare.ru/iphone-fix/kak-razblokirovat-ayfon-6-6s-yesli-on-zablokirovan.html.
  • https://kalininlive.ru/kak-razblokirovat-iphone-esli-zabyl-parol.
  • https://iphonich.ru/15738-ザビル - parol-na-ajfone- -sposoba-sbrist-parol-na-phot-parol-na-phothone.html.

Add a Comment